2020.6.1「資金調達力向上セミナー」のご案内

好評につき再開催!

ph

> お申し込みフォームはこちら

新型コロナウイルスによる経済の悪化に歯止めがかからず、出口の見えない状況が続いています。政府も、様々な支援策を打ち出していますが、何よりも大事なのは自助努力です。政府の支援策が一段落した後には、金融機関による融資先の選別も進むことでしょう。
これを機に、財務の基礎知識を身に付けて、金融機関による融資先の評価方法を学んで、危機をものともしない会社作りをしていきませんか?

1つでも当てはまる場合は必聴です!

  • 利益が出ているのに手元にお金が残っていない
  • 借りたいときに借りたい額の融資を受けられなかったことがある
  • 節税目的で利益を減らす方策を採ったことがある
  • 自社が金融機関からどう見られているか知らない
  • コロナショックのような不測の事態にも耐え得る会社を作りたいと思っている

本セミナーでは、会社にお金を残し、永続させる経営をするために必要な知識をお伝えします。

本セミナーで学べること

1. 金融機関による融資判断の基準を知り、それを自社の経営に活かすことができるようになります
2. 重要な財務指標を学び、それを自社の決算書で算出できるようになります
3. 財務指標の数値を向上し、金融機関からの評価を向上させる手法を学べます
4. 事業性評価導入後の時代に金融機関との良好な関係を築く方法を学べます

セミナーの内容

  • 借りたいときに借りられない!? ~日本型金融排除
  • 金融機関による債務者の「格付け」
  • 事業性評価への対応  ~スムーズに融資を受けられる金融機関との関係作り
  • コロナショックのような不測の事態にも耐え得る会社作り
  • 財務経営の基礎知識
  • 財務改善の手法
  • 赤字・債務超過でも借りられる会社
  • やってはいけない節税対策(節税保険など)

受講者の声(抜粋)

「大変参考になりました。今日学んだことを今後の自社の経営判断に取り入れたいと思います」
「金融機関からの決算書類の見られ方が分かり、有意義な時間でした」
「コンパクトにまとめられていて大変参考になりました」
「顧問税理士が『節税ではなく、黒字幅を上げていきましょう』と言う理由がよく分かりました」
「レジュメが見やすく内容もためになりました」

ph

講師プロフィール

弁護士・財務経営コンサルタント 古瀬 康紘
古瀬法律事務所 代表

札幌で「お金」の面から中小企業を支援する弁護士・財務経営コンサルタント。

東京大学工学部を卒業後、弁護士登録、東京の大手法律事務所で企業法務に従事。札幌に移籍後は、札幌の中小企業を主なクライアントとして企業法務に従事。

弁護士として大小100社以上の中小企業支援に取り組む中で、法務だけでは真に中小企業が必要とする支援にはならないことを痛感し、財務経営コンサルタントとしての活動を開始。財務等の面からも中小企業の企業価値向上に取り組んでいる。

家庭では5人の男の子の父親として振り回される日々を送っている。

開催要領

日時:2020年6月1日(月)午後3時~午後5時
会場:BIZ SHARE 北海道札幌市中央区北一条西3丁目3 ばらと北一条ビル9階
受講料:6,000円(税込み)
定員:6名
※コロナウイルス感染防止のため、間隔を空けた座席配置としています。

お申込み方法

  • 受講料:6,000円(税込み)(1社につき2名まで、2人目は3,000円)
  • 定員:6名
  • 参加には事前のお申込みが必要です。5月27日(水)までにFAX、メールまたは下記の申込みフォームからお申込みください。
  • お申込みいただいた後、振込先をメールでご連絡します。
  • お申込みに際してご連絡いただいた個人情報は、本セミナーの案内、当事務所が関与するセミナー・イベント情報などを提供する場合に利用させていただきます。
  • 連絡先:古瀬法律事務所
    TEL:011-213-1723/FAX:011-213-1724
    Email:info@kose-law.net
    HP:https://kose-law.net/

> お申し込みフォームはこちら